COLUMN

メガネと帽子にまつわる
コラムを書いています

  1. HOME
  2. コラム
  3. 帽子を自分に合わせるカスタマイズ方法①~小顔に見せる方法~

帽子を自分に合わせるカスタマイズ方法①~小顔に見せる方法~

帽子って、自分に合わせて似合わせることができるってご存知ですか?

似合う帽子を見つける3つのポイント」に多少合っていなくても、帽子に”あること”をすることで似合う帽子に変身させることができるんです^^

いくつか方法がありますが、一番喜んでいただけるのが、帽子をかぶって小顔に見せる裏技^^
例えば、気に入った帽子はあるけども、その帽子をかぶると何だか顔が大きく見えたり丸顔が強調されて感じるようなとき。

そんな時は、大判のハンカチやスカーフがいい仕事をしてくれます♪

では早速その方法をご紹介しますね!

・・・とその前に、まずは下準備を^^
このように、帽子にリボンの飾りが巻いてあることがあります。

この写真ぐらい細く色も目立たなければこのままでも構いませんが、黒いリボンのように帽子本体と全然違う色や太いリボンの場合は、ちょっと勇気が必要かもしれませんが取ってしまいましょう。

ほとんどの場合が、帽子本体に軽く糸で縫い付けてあるだけ。
帽子本体に傷がつかないように気を付ければ簡単に取ることができます。
(※まれに、ボンドなどで飾りのリボンをつけてる場合がありますが、その場合は残念ながら飾りのリボンを取り外すことはできません。)

取ったリボンはそっとそのまま置いておけば、必要なときに元の場所にかぶせればそのまま使えます^^

このように下準備が済めば、あとは大判のハンカチを巻くだけ!

たったこれだけのことなのに、そのままでかぶるとお顔が大きく見えたり丸みが気になっていたのが気にならなくなり
小顔効果が期待できるのです!

こんな風に自分に似合う帽子を探すだけでなく、好きな帽子を自分に合わせることができる!
つまり、諦めていた帽子もカスタマイズすることで似合う帽子に変身させることができるんです^^

さらにはこんな嬉しいことも!

巻くものをハンカチだけでなくスカーフにするなど、柄や素材を変えると同じ帽子でも全く別の帽子に見え、一石何鳥!?ってぐらいに楽しめます^^

いつくも帽子があると収納に困るとのお悩みも解決ですよ♪

関連コラム