COLUMN

メガネと帽子にまつわる
コラムを書いています

  1. HOME
  2. コラム
  3. イメージを創り出すメガネ

イメージを創り出すメガネ

SATOWAでは、馴染ませるだけではなく、イメージ作りにメガネを取り入れることをご提案しています。

例えば、優しく見せたい、のと、しっかり見せたいのではイメージが全然違いますよね。

優しく見せたいのであれば、柔らかい雰囲気を醸し出す、曲線的なフレームのメガネを。
例えば、ラウンドタイプやオーバルタイプなど。

しっかりと見せたいのであれば、固さをプラスする直線的なフレームのメガネを。
例えば、スクエアタイプやウエリントンタイプなど。

その他にも、素材を組み合わせて、イメージを自在に創り出すことができます。

もちろん、イメージを変えるためにメガネを場面によってかけ替えたってOK!
たった数秒でイメージチェンジが可能ですよ。

とあるクレーム処理のお仕事をされてる方は、謝罪に伺う相手によってメガネをかけ替えてるそうです。
謝罪相手が男性だとかっちりとしたメガネ、女性だと威圧感を与えないよう柔らかい雰囲気が出る丸みのあるメガネというように。

上記は一例ですが、見え方を変えることでお仕事にも役立つイメージ作りを楽しんでくださいね。

関連コラム