COLUMN

メガネと帽子にまつわる
コラムを書いています

  1. HOME
  2. コラム
  3. さりげなく似合うメガネ

さりげなく似合うメガネ

さりげなく似合うメガネ。
それは、あなたの持ってる雰囲気に合うメガネです。

そこで見るポイントは2つ
・輪郭
・目の形

まずは輪郭について。

メガネフレームの形と輪郭の形は逆のものを選ぶと、輪郭を強調せずに馴染むことが出来ます。

例えば、
丸顔のような曲線的な輪郭の方は、スクエアのような直線的なメガネフレームを。
ベース顔のような直線的な輪郭の方は、オーバルのような曲線的なメガネフレームを。

次に目の形について。

目の形に合わせた天地幅(タテ幅)のフレームを選ぶと、レンズの大きさと目の大きさが馴染みます。

例えば、
ぱっちりとした丸い目の方は、天地幅(タテ幅)が広めのもの。
切れ長の涼しい目の方は、天地幅(タテ幅)が狭めのもの。

天地幅(タテ幅)は輪郭とも関係してきますので、まずはかけてみて全体のバランスを見てみてくださいね。

関連コラム